6月8日(火) 教育相談が始まりました

 

 

 

 

 

本日から教育相談が始まりました。
6月8日(火)から25日(金)までの期間、朝の時間などを利用して行います。
短い時間ですが、児童と顔を向き合わせ、言葉を交わし、不安に思っていることや、困っていることがないかなどについて把握し、児童が楽しく学校に通えるための取組にしたいと考えています。

先月、各家庭に配付した「愛知のPTA」にこんな標語が掲載されていました。

アンケート 学校は楽しいですか。
      先生これは、「普通」と書いて「SOS」と読みます。(中一)

本校も事前に「生活アンケート」を実施しています。学年が進めば進むほど子どもたちの表現の仕方は複雑になります。私たちは、児童が発する言葉の背景や、その内容の行間を感じ取る努力を怠ってはならないことを痛感させられる標語です。

…とは言うものの、実際には正しく感じ取るのはなかなか難しいのが本音です。ご家庭でもお気づきのことなどございましたら教えてください。学校と家庭が同じ方向を見て、子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。