7月2日(金) お騒がせ…からの~跳び箱(5年生)

本日は早朝よりメール配信大変お騒がせしました😰。

昨晩より、スマホ片手に“雨雲レーダー”を何度も更新させながら、今朝の雨風の状況を確認していました。結果的に雨もほぼ降らず、そよ風?程度で無事登校できたのでホッとしています☺。むしろレインコートでサウナスーツ状態の子どもたちに申し訳なく思うばかりです…😓。 また、早朝から各家庭でのご対応ありがとうございました🙏。

 

5年生の“跳び箱(かかえこみとび)”の授業をのぞいてみました👀。跳び箱、マット、鉄棒…いわゆる“器械運動”にはあまりいい思い出がない方が多いのではないでしょうか😔?“怖い”とか“痛い”とか…なかなか好きにはなれない種目かもしれません💦。

         

運動やスポーツは“楽しみ”“好き”でなければ続かない😘とよく言われます。

これまで、随分長く体育や部活動指導に関わってきましたが、今でも自分の中でスッキリしないことの一つに「楽しい(好きだ)から上手になる」のか「上手になったから楽しく(好きに)なる」のか、はたまた両方なのか😫

日頃ついつい「自分がこうだったから」とか「そう習ったから」という理由で、相手に説明してしまいがちです。“子育て”や“教育”も自分の経験に頼り過ぎてはうまくいかなぁ…😖と思う今日この頃です。