6月24日(金) 学校生活54日目です🐣(1年生)

大きな期待とちょっぴりの不安を胸に、校門をくぐった“1年生🐣4月6日の入学式から今日で54日間が過ぎます😀。個人差はありますが、新しい環境や仲間との生活に慣れ始めた頃かと思います🙋。今日も各クラス、楽しく、真剣に授業に参加しています。その様子を少しだけですがお伝えします🗣。詳細はお子さまから聞き出してみてください👂。

1年1組は図工の時間です💇。空き箱を使って思い思いの作品を作っています。犬やうさぎ、ロボットまで。作品の名前や工夫したことなど事細かに教えてくれます。子どもの発想は無限大ですね😳。

1年2組は国語の時間です。ひらがなの小さい「ゅ」や「ょ」の使い方と書く位置の勉強です✍。「じてんしゃ」や「おもちゃ」などの単語を丁寧にノートに書いていきます。自分がどうやって覚えたのかは忘れてしまいましたが😅…きっと同じように習ったのだと思います。

1年3組では、子どもたちが何やら食い入るように前を向いています👀。のぞいてみると、図書館司書さんによる紙芝居風の読み聞かせです😊。“ロボット・カミイ”という全4話の第2話でした。絵本の内容はもちろんですが、司書さんの声の大きさや抑揚のある読み方に、子どもたちが吸い込まれていくのが伝わってきました。子どもたちの「続きはいつ~?」の声が全てを表しています🙋。

1年4組は体育の授業でした。ボールを使った“体つくり運動”です🏀。まだまだ思うように扱えないボールに悪戦苦闘です😰。どれだけ高く弾ませられるか?落ちてくるボールを上手にキャッチできるか?遊び感覚でたくさんの身体の動きや感覚を経験していきます🏃。