7月20日(水) 終業式🙌 からの~ 明日からお願いします🙇

一学期終業式を迎えました👏。子どもたちは明日からの夏休みに“ワクワク🤗”といったところでしょうか。終業式では以下のように、一学期の振り返りと、夏休みの過ごし方についてお話ししました。(感染症の状況を考え、放送での終業式としました)

今日で1学期が終わります。どんな1学期でしたか?1年生は幼稚園や保育園とは違う毎日で戸惑ったこともあったかもしれませんが、今では、すっかり学校生活にも慣れて元気に過ごしている姿に安心をしています。また、一つずつ学年が上がった先輩たち。自分たちでは気づいてないかもしれませんが、身体や顔つきがしっかりしてきました。また、一人一人の言葉や行動が力強くなってきたように思います。

さて、「あいさつをしっかりしましょう」「いじめは許しません」。これは、1学期の始業式に、みなさんにお願いしたことです。
まず、「おはようございます」や「さようなら」だけがあいさつではなく、「ありがとうございます」「ごめんなさい」もあいさつですというお話をしました。多くの人たちが意識をしてあいさつをすることができるようになってきたと思います。確認ですが“あいさつ”は怒られてするものでもなければ、声の大きい小さいが問題なのでもありません。大切なことは相手へ「感謝」や「おわび」の気持ちを伝えることです。自然に「おはようございます」や「ありがとうございます」が伝えられれば、お互いが気持ちよく生活が送れるようになると思います。
そして、「いじめは許しません」。学校生活の中で、つい言い過ぎてしまったり、やり過ぎてしまったりしたことはありませんでしたか?そんなとき、後からでもちゃんと自分のやったことを振り返り、相手の気持ちを考えることはできましたか?「ごめんなさい」は言えましたか?「そんなつもりじゃなかった」では済まないこともあります。
この2つは2学期以降も常に頭に置いて生活できるとよいですね。

明日からいよいよ夏休みです。楽しみですね。夏休みは、42日間あります。何となく過ごしても、一日一日を大切に過ごしても同じ42日間です。どうせ過ごすのであれば、みなさんにとって有意義な42日間にしてください。
まずは、規則正しい生活をしましょう。朝は必ず同じ時間に起き、夜は決まった時間に寝るようにしましょう。簡単なようで、みなさんにはとても難しいことかもしれません。
次に、普段、できないことに挑戦しましょう。たとえば、夏休みは給食がないので、お家の方は、お昼ご飯を毎日考えて作らなければなりません。そこで、調理はしないまでも、お皿を出したり、洗ったりするなどのお手伝いなどができるとよいですね。また、昆虫採集や植物の栽培、体力つくりのために毎朝ランニングをするなど、自分で興味のあることにとことん取り組んでみるのもよいかもしれません。

最後に、何よりも大切なのが、みなさんの「命」です。交通事故、熱中症、水の事故、不審者など私たちの周りには危険もあります。ぜひ自分の身は自分で守ることを常に頭に置きながら過ごしてください。
9月1日にみなさんが元気に登校してくることを楽しみにしています。充実した夏休みを過ごしてください。

保護者のみなさまには、明日からの個人懇談会ではお時間をいただきます🙇。子どもたちのご家庭での様子をお聞きするとともに👂、学校での様子をお伝えします。子どもたちの“これから”のために、有意義な時間としたいと思います🙌。よろしくお願いします🙇。