8月5日(金) 忘れてはならないこと

夏休みもあと26日となりました。暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、ロシアによるウクライナ侵攻がはじまったのが今年2月末…。戦いが終わったわけではありませんが、この話題がテレビや新聞等の報道で流されることが少なくなくなったように感じます。今の話題は、もっぱら“第7波”と“政治と宗教”といったところでしょうか。

明日8月6日は広島に、9日は長崎に原爆が投下された日であるとともに、平和を願うための日でもあります。昨年も同じことを書きました。
私たちは戦争も原爆投下も経験していません。経験の伴わないことを伝える難しさを感じつつも、私たち大人がそれぞれの立場から、子どもたちに伝えていく努力は続けていかなければなりません。